読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KYODO HOUSE -Art of Living 近藤ヒデノリのブログ

クリエイティブディレクター\編集者\ソーシャルアクティビスト 近藤ヒデノリのブログ

暗闇で、合コン?「LLOVE IN THE DARK」

書くのが遅くなりすでに始まっていますが、企画に参加しました。文字通り真っ暗闇での合コンという、おそらく世界でも初めての試み。僕も来週、客として参加する予定ですが(合コン自体相当久しぶり)どんな体験になるのか楽しみです。

この企画は泊まれる展示をコンセプトにした「LLOVE」という展示の中で行われており、そっちの方も、TOKYO NEW CONTEMPORARYをはじめアートの展示もあり、まだ見れていませんが、面白そうです。

【 LLOVE IN THE DARK とは 】
光が一切入らない暗闇に、互いに知らない男女4人ずつが集まり、“見えない”対話を繰り広げていきます。互いの存在が見えないことで、日常では生まれない深い会話や、普段感じることのない他人との距離感覚が生まれることでしょう。LLOVE IN THE DARKは、今や日本独特の文化ともいえるまで定着した「合コン」の形式をまとった、一種のコミュニケーション実験です。世界で展開する暗闇エンターテイメント”ダイアログ・イン・ザ・ダーク”との共同企画により、音、香り・触覚、ディープな会話、ゲーム等、モデレータがガイドする様々な仕掛けとともに進行していきます。

<INFORMATION>
定員   :各回男女各4人(1名または同性2名での参加に限る)
参加費  :男性3,500円/女性2,500円
参加資格 :20歳以上(原則単身者)
場所   :LLOVE 2F LLOVEBAR @代官山iスタジオ
      東急東横線代官山駅から徒歩1分
企画/協賛:株式会社パーティカンパニー
企画/運営:LLOVE IN THE DARK committee、東京R不動産
企画協力 :ダイアログ・イン・ザ・ダーク・ジャパン、近藤ヒデノリ、江本響
参加申込 :下記サイトにて詳細をご確認の上、お申し込みください
      http://www.lloveinthedark.jp/(予約はすでに一杯)

【 LLOVEとは 】泊まれる展示

「LLOVE」は、2009 年の日蘭国交樹立400 年を記念し、アムステルダムの「ロイド・ホテル」ディレクター、スザンヌ・オクセナーの発案により開催。日本とオランダのクリエイターがホテルの客室をイメージして制作するインスタレーション展示のほか、カフェ、スーベニアショップ、ブックショップ、期間限定イベントなども同時展開。テーマは「Still in LLOVE」(まだ愛してる)。見て、食べて、遊んで、泊まる、インスタレーション

泊まれる展示「LLOVE」