読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KYODO HOUSE -Art of Living 近藤ヒデノリのブログ

クリエイティブディレクター\編集者\ソーシャルアクティビスト 近藤ヒデノリのブログ

15年ぶり、偶然の再会→湯会

最近は、本業の広告の仕事の他、TSでの別府「混浴温泉世界」の書籍の編集作業やら、11月の湯道イベント、12月のアースツアーの準備など、なんだかバタバタしているこの頃。そんなわけで、書くのがだいぶ後になってしまったけど、たしか、2週間くらい前の週末の懐かしい出会いのこと。

その日の夕方、日本縦断の植樹の旅をを終えたばかりのアースワォーカー中渓宏一くんとTSで12月に開催予定のアーストリップの打ち合せで二子玉川園の川沿いにある「PEACE CAFE」に行くと、奥にいる長髪&赤い革ジャンの兄ちゃんが僕を見て「あれ?!どっかで会ったことない?」と聞く。この時点では僕自身まったく思い出せず、その場にいたみんなも、彼の初めて会った他人への持ちネタかと思いきや、

「…ヒデ?!」「え、なんで…コウイチとここにいるの…?!?!」と混乱してる。

そう、遠い記憶をたぐり寄せると、なんと、僕が大学時代に某テレビ局でQシートというバイトをしていた時のバイト仲間だったのだ。卒業以来だから、15年ぶりか。そして、僕とコーイチくんは去年TSが縁で知り合って、一緒に中国に行ったりもしたが、元々、彼とコージが大学時代からの遊び中間だったとは…!そんなコージは今、音楽制作会社を経営してラジオ番組制作したりしつつ、この「PEACE CAFE」と二子玉でもう一件「LOVE」というワインバーやっているという、青年?実業家。いやいや凄いな。


ほんと久々に再会した!コージ。こう見えて実業家。


こちらも再会、ア−スワォーカーの中渓コーイチくん。

みんな71年生まれの同じ歳。もう一人の仲間、イサオくんらとその後は、まずは冷えたからだを暖めようと近くの温泉へ。久々に再会した仲間と初対面の仲間と、みんなで裸で風呂で語り合う。これぞ、僕らが別府以来、とりつかれている「湯道(YUDO)」の精神だったりする。

そんなこんなで、風呂の後は当然ビール。男だらけの週末、猥談、放談炸裂のボーイズトークは、臨席の家族連れに若干迷惑かけたりもしながら(笑)、朝まで続いたのでした。