読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KYODO HOUSE -Art of Living 近藤ヒデノリのブログ

クリエイティブディレクター\編集者\ソーシャルアクティビスト 近藤ヒデノリのブログ

久々にインタビューしてきました:Barbarian Group

3月中旬発売予定のTS書籍の方はそろそろレイアウトデザインが上がる頃だけど、そんな合間に先週末、久々にインタビューしてきました。ちょうど仕事でNYから来日していたインタラクティブ広告会社、バーバリアングループの代表、ベンヤミンパルマーさん。ちなみに「Barbarian」とは未開人、野蛮人、無教養の人という意味ですが、そんな名前の会社が大企業の広告を作っていること自体が面白い。

BURGER KINGのHP「Subservient Chicken(服従するチキン)」や、ビールの缶を大砲みたいに飛ばして次々と色んなものを壊す「ビアキャノン」など、大企業のCMながら、くだらなさ満載の広告でインタラクティブ広告の世界に新風を巻き起こしているグループ。仕事の関係で会社の同僚らと彼と食事したあと、改めて彼の滞在中のホテルでBLTサンド食べながら、彼の哲学や仕事の進め方など、色々と話を聞きました。初のバイリンガルインタビュー。春がきた頃にはアップする予定っす。下は「ビアキャノン:ビールxテレビ」。テレビがビールで粉々に砕けます…昨今言われるテレビ時代の終わりの象徴のようですね。