読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KYODO HOUSE -Art of Living 近藤ヒデノリのブログ

クリエイティブディレクター\編集者\ソーシャルアクティビスト 近藤ヒデノリのブログ

ブッダが悟りを開いた「ヴィパッサナー瞑想」10日間コースに行ってきた!

10日間の(沈黙の)瞑想を終えて一緒にいた仲間と。 ブッダの教えた「生きる技」「心のトレーニング」 ヴィパッサナー瞑想のことは、以前から友人のDJ、写真家、パーマカルチャー仲間や『瞑想とギフトエコノミー』を書いた大学教授などから聞いていて、去年…

北米パーマカルチャーツア—レポート

クラウドファンディング中の出版プロジェクト「都会からはじまる新しい生き方のデザイン/URBAN PERMACULTURE GUIDE」の関連で先日行ってきたシアトルのオーカス島やポートランドへのツア—レポートを書いたので載せておきます。 今回のツア—に参加した7歳か…

カンヌ広告祭 番外編:オノ・ヨーコ、マチスの教会、アルル

オノヨーコ 今回のカンヌでのセミナーの目玉はオノヨーコ。twitterにもいるけど、今生きている日本人アーティストでは知名度など別次元にいる。僕は今回チケット買ってないので当日はアルルにいて観てないけど、後で聞いたところ、出演者を巻き込みおちょく…

福岡の古本屋で出会った4冊+1冊

先日、妻の出産で福岡に帰ってた時に天神界隈をふらふらしていて見つけた古本屋で見つけた本。新刊本屋とは違って、古本屋だと偶然の出会いがあるのが面白い。それにしても…こうやってほんの10年から20年前に出版された本をアマゾンで検索すると、すでに…

博多でクリスマスの夜、紺屋2023、妻退院!

もう昨日から東京に戻ってきてますが、福岡でのクリスマスの夜。別府で知り合った宮本初音さんと待ち合わせして、天神のオッサン系和み居酒屋で飲む。 途中から「紺屋2023」という建物再生プロジェクトをオーガナイズしている若き建築デザイナーの野田恒雄く…

北九州CCA

クリスマス。今日も妻の見舞い前の羽根伸ばしで、少し足を伸ばして北九州現代美術センター(CCA)へ。福岡から電車に乗って約1時間。北九州CCAへは、僕がNYにいた頃にここが独自に作っているアーティストブックシリーズを見て以来、いつか行ってみたいと思…

「未来建築」@IMS福岡

クリスマスイブ。妻の病院への往復にも少し飽きてきたので、見舞い前に福岡の天神をぶらぶら。ギャラリー「獏」で佐々恭子展を見た後、併設の喫茶店でお茶。スタバみたいなおしゃれで健康的な(たばこの吸えない)店よりも、こういう歴史のある純喫茶の方が…

EARTH TRIP vol.1 新潟池谷 植樹ツアー 1日目

報告が遅くなりましたが、先週末に行ってきたTSアーストリップ第一弾、植樹ツアー。初めての試みでしたが、村の人、ボランティアの方々、すべての方々に恵まれて、最高の旅となりました。 今回は観光バスまで借りちゃいました。 途中で、シンプルだけど素材…

EARTH TRIP vol.1 新潟池谷 植樹ツアー 2日目

2日目はいよいよ今回のツアーのメインイベントである植樹。僕自身、木を植えるのは初めてでしたが、みんなで合わせて100本、池谷村に植えてきました。 トラックの荷台に乗ったのはいつ以来だろう…実はこの頃はまだ前夜の日本酒の痛飲で頭は朦朧…(笑) …

"EARTH TRIP" vol.1「新潟県池谷 アースウォーク&植樹ツアー」参加者募集!

TOKYO SOURCEの始める新しいツアー企画「アーストリップ」の第一弾!これまでも「ARTRIP(アートリップ)」として第1回を別府、第2回越後妻有などアートを巡る旅企画を行なってきたTSですが、新たに「EARTHTRIP(アーストリップ)」として地球環境を考え、…

ロスで結婚式 その2

先週末、インディアンの聖地の山の中で行われた旧友の結婚式。 自作の結婚ロゴ/サインに合わせて会場の広場に向かう。 式は新婦に合わせたイラン式。テーブルの上にはカラフルにペイントされた卵?石のようなものが並ぶ。 こちらでも鏡が神聖なものとして使…

ロスで結婚式 その1

NY時代のルームメートの結婚式でロスへ行って帰ってきました。NYに住んでいたのが98年〜01年だから東京に戻って早8年が経とうとしているが、当時一緒に住んでいたルームメートやその仲間がたくさん来て、懐かしい同窓会のような感覚。 LA国際空港に到着…

ARTRIP vol.2「大地の芸術祭」越後妻有アートトリエンナーレ:その2

今回のTSアートリップの一行。今回もお世話になりっぱなしの参加アーティスト、岩間賢さんと。岩間さん、ありがとー! 岩間さんの奥さん、かおりさん手製の焼いたおまんじゅう。おいしい! 馬糞を貼付けた異様な形の岩間さんの彫刻。何の形なんだろう。 その…

ARTRIP vol.2 「大地の芸術祭」越後妻有アートトリエンナーレ:その1

TSの主催するアートリップ第二弾として、お盆の週末、「大地の芸術祭」越後妻有アートトリエンナーレに行ってきました。2泊3日とも最高の天気。本当に豊かな自然、そこから生まれるお米とおそばとお酒、そして350点ものアート作品。自分の街に再び誇り…

ARTRIP vol.2 越後妻有ツアー、行ってきます。

今週末、木曜から新潟で開催されている「大地の芸術祭」越後妻有アートトリエンナーレに、TSでは前回の別府ファンタスティックツアーに続く2回目のア−トリップとして組んで行ってきます。3年に1度のお祭りとして、今年7月26日から9月13日まで開催さ…

TS夏合宿会議 in 鎌倉

TSの新メンバーが鎌倉に家を借りたということで、月1の定例会を鎌倉でやろうと、一堂鎌倉へ、 由比ケ浜。グラスを片手に2本もワインを開けていた義足のおじさん。このすぐ左の方にはギャルがわんさかいるんだけど、ここだけ別世界のようで絵になっていた。…

熊本へ

広告の撮影で週末は熊本へ。あまりの天気の良さにやられたのか、馬刺の食べ過ぎか(笑)、帰ってから久々にダウンしてしまったけど、何気に生まれて初めてだった熊本、最高でした。守秘義務(あーめんどくさい!)のため、仕事に関係ない写真ばかり載せてお…

ふたたびスイス

昨年末に続いて仕事でジュネーブに来てましたが、ようやく撮影を無事終え、明日帰国予定。ロケハンやオーディション、撮影などのであっという間に10日間くらいが過ぎた感じですが、仕事のことはは書けないので、ロケハン中に見かけた全然関係ない写真でも…

別府に来てます

今朝から取材で別府に来ています。今日明日とBEPPU PROJECTの取材。NY時代にお世話になったアーティスト、山出淳也さんが05年から行っているこのプロジェクトについて話を聞く。これについて詳しくは3月発売の雑誌『広告』で。今日の取材を終えて、スタッ…

旅人のような

時節柄、振り返るともなしに今年を振り返ると、仕事も遊びも含めほんとにいろんなところへ旅したなーと。会社員というより、旅人だったような気もするこの一年(笑)。熊野、北海道(大雪山)、台湾、北海道(忍路)〜青森、カンヌ、パリ、ロンドン、北京、…

香港に到着。

大雪でフライトが遅れたせいで成田で乗り継ぎ便を逃し、結局20時間以上かけてようやく夜、香港に到着。やっぱり遠いなー。ホテルにチェックインしてから、現地の我が社の支社の先輩に遅い晩飯に連れていってもらい、香港料理(広東)屋へ。わかりやすく陰…

チーズフォンデュとラクレット

相変わらずの時差ぼけ。深夜4時くらいに目覚めてしまうので常に眠かったスイス滞在だけど、一応仕事は無事終わり昨晩はみんなでスイス名物チーズフォンデュ&ラクレットを食べに行く。チーズフォンデュなんて今までの人生でも2回くらいしか食べたことないし…

スイスに来てます

いつもは年末だから忙しいとか、特にないはずが、今年はなんだかバタバタしてます。というのも急遽「4日後に行ってくれ」という感じで監督と一緒に3泊5日でスイスへ行くことになり、その前に最近編集委員になった雑誌『広告』取材のアポ取りをやったり、…

大阪〜京都へ

仕事で大阪に行ってきました。場所がたまたま僕が入社1年目の頃住んでいた西宮、甲子園口のそばでなんだか懐かしい。昼飯時には、懐かしのお好み焼き屋「てんてこ」へ。広島風且つ、中がとろんとした感じがたまりません。 土曜は、Hanako片手に(笑)男一人…

北京には行ったけど、オリンピックは見ていません。

先週末に帰国しました。帰国後に会った人に、ふとしたはずみで北京に行ってたことをいうと、必ず「オリンピック見た?」と聞かれ、「見てない」というと決まって「???(じゃ、何しに行ったの)」となり……話すと長くなるのでめんどくさい…(笑)。ともあれ…

地上87階! パークハイアット上海

旅の最中に高いところに上がるとなぜかテンションが上がる、というわけでパークハイアットの最上階のバーへ。窓の外には名物のタワーもずっと下の方に見える… だけど、となりをよく見ると、なんと同じくらいの高さのビルが。2年ほど前に来た時はまだなかっ…

北京アートシーンがすごいことになっている!ーその2

続いて日本でもかなり有名になっている798。 まずはNYにも広大なスペースをもつペースギャラリー北京。 そのすぐ向かいにもこんなスペースがギャラリーになろうとしてます。 ↓この界隈で中心的存在の欧米のコレクターが開いたギャラリーというより、もは…

北京→上海 呪われた?14時間

北京から上海へ、本来なら3、4時間で着くはずの珍道中。 早朝、7時にタクシーにのって数分後、タクシーがガス欠。別のタクシーに乗り換えて飛行場へ向かうが、ターミナルが違うことが判明。シャトルバスで20分かけて別ターミナルへ。ようやくカウンター…

北京アートシーンがすごいことになっている!ーその1

噂には聞いてたけど、実際に行って見て、その規模のすごさに驚きました。それなりにいろんな国のアートシーンを見てきたけど、北京、かなりすごいことになっています。まずは、有名な「798」アート地区の前に、その周囲の広大な地域に点在するギャラリー…

snaps around Beijin

北京からバスで3時間ほどの小都市、承徳へ。まずは山の上にある奇岩へ。 万里の長城! お世話になっていたアーティスト岩間さんのスタジオ兼住居。広い!

公安の人々(開幕式当日)

もの凄い数の公安の人がいたので、通りがかりに振り返り際を至近距離で激写。

北京オリンピック開幕の夜

昨日、オリンピック開幕式!!!覗きに行ってきました。 噂どおりのものすごい厳戒態勢。公安がずらーっと並んで、スタジアムそばにはまったく近づけず、数百メートル離れたところから地元のマンションの敷地に入って遠くにあるパブリックビューイング用モニ…

北京でポールに合流。

北京に来て早一週間弱。実は合流する前日に、ポールさんにビザが降りないことが発覚。香港を出発して、10ヶ月間かけて北京五輪開幕式に向けて歩いて木を植えてきた中で、最後の最後、北京を目前にした天津にて。でも逆にそんな状況になったことがメディア…

中渓さん、たき火、ドームハウス!

GW中に北海道に住むアースワォーカー(地球を歩いて木を植える人)の中渓さんを訪ねた。札幌から約1時間半の海沿いに立つドームハウス。(「宇宙船地球号」を提唱したバックミンスター・フラーが考案した未来のエコ住宅。長い柱のいらない小さな三角形ユニ…

台湾に来てます。

某社のプレゼン準備&プレゼンで土曜から久々に台湾に来てます。前回CM撮影で来て以来、2年ぶり? プレゼン用ビデオコンテ編集は東京から事前にお願いしていたものの、伝言ゲームのように間違って伝わってる・・・結局、週末は丸々、ビデオコンテ編集とプレ…

FREE TIBET/チベットの記憶

昨日のニュースで、ダライラマ14世が東京に来て行った会見を放映していた。ダライラマが繰り返し(中国政府を意識して)言っていたのは、今回、チベットで起こっている暴動が決して「独立」を求めたものではなく、あくまで「自治」を求めたものであるとい…

東京お花見スポット

今年は久々にお花見三昧。東京育ちながら、この時期に行った事のない場所へいくつか行ってきました。芝、根津、中目黒、どこも満開。それにしても温暖化だとか何とかあっても、きちんとこの季節に合わせて桜が咲くって……自然のリズムはすごいなーとか、桜を…

大雪山朝日岳

先週末まで北海道の大雪山旭岳に行ってきました。標高2000メートル強、気温-15度前後。日本で一番高地にあるスキー・スノーボード場だとか。ロプウェイ乗り場の前には、最近行方不明になった人、雪崩に飲まれた人の情報が張り出されていて…かなりハードな場…

しばらく山ごもりします

今日から週末まで、北海道の朝日岳にスノーボード/スキーしに行ってきます。昨年、10年ぶりくらいに冬の山に行って、TSでインタビューした竹内スグルさんに教えられながら生まれて2回目のスノーボードをやったのが、少し病みつきになりつつあります。朝日…

タイに来てます

某社のCM撮影でタイに来て一週間ちょっと。今は一応、こっちも冬らしいけど、完全に真夏です。撮影も無事に終え、編集まで間が空いたので速効サムイ島に行って今日バンコクに戻ってきたところ。仕事以外の時間はひたすらTSの書籍の原稿を書く毎日。久々に写…

再び、タイ。

一旦タイでの撮影を終えて日本に戻って、別件の撮影を5日間。 そして、また編集作業と仕上げをしにタイに来ています。古い民家をリノベした、バンコクの編集室の2Fにある喫煙スペース。 こんな気持ちいい編集室が日本にもあったらいいんだけど。仮編集試写…

北へ 会津→仙台→小原温泉→水戸

去年のGWに引き続いて、今年も何も予約しない、行き当たりばったりドライブ旅。今流れてるJRのCM、外国人女がふたりで「トウホクへ行こう」と言ってる(服部一成さんADのもの/意外と好きだったりして)のに惹かれたわけじゃないけど、とりあえず今年は未経…

青山〜台湾〜北海道〜恵比寿

生きてるってのは、移動することと等価なのかもしれない。 移動していないと体の中の水分が淀んでいく気がする、 と言ったのはずいぶん前に読んだ藤原新也だった。青山 ちょっと前のことになるけど、 青山のNadiffで行われたトークショー芸術の山に行って来…

東京→飛騨高山→金沢→岡山→直島→徳島 

久しぶりにというか、長らく車を持ったことが無かった僕にとっては、 初めての日本国内の長めの旅。GWのど真ん中で5泊5日。片道約1200キロ。 宿の予約もせず、カーナビもなく、行き当たりばったりという、GW中に無謀ともいえる旅のわりには渋滞にもま…

撮影@上海→新木場

昨日、上海から帰ってきた。中国でOAする某社の車の撮影。曇りの多いこの時期の上海で4日連続快晴というラッキーさで、CM2本の撮影を終える。今回のスタッフは台湾一(と言われている)演出家とカメラマンだっただけに、かなりいい仕上がり。今週末からの…

移動!移動!上海〜土肥温泉

前回上海に行った時に、時間が空いたので日本の雑誌に載っていた、最近出来始めたギャラリー街というのに行ってみる。勢い余ってニューヨークとかベルリンの町外れのようなのを想像していたので、その規模の小ささにがっくりはしたものの、古い市街の真ん中…

中国のデトロイト

最近よく行っている中国の武漢は、上海から飛行機で3時間、長江のほとりにある都市だ。日本から行くと乗り継ぎを含め、丸一にかかるのが痛い。そんな場所に今、プジョー、ワーゲン、ニッサン、そしてホンダと世界の自動車産業が次々と乗り来み、それに吸い…

行きつけの場所

今年はすでに海外に行くのが中国→NY→中国と3回目、というわけで昨日から中国の武漢に来ているのだけれど、午前からのプレゼンは前の晩、CDと二人で飲みつつ予想したとおり、得意先にサンドバック乱れ撃ち状態となる我が営業スタッフを横目に呆れ→恥→やるせ…

NY便りその3・ロフト

ニューヨーク、イーストリバーを挟んだ反対側にある懐かしの我がロフト。 ここには3年間住んでいた。元はといえばキッチンと風呂場しかないだだっ広い空間に、僕ら4人で壁を立ててペンキを塗ったのだ。 住むメンバーこそ入れ替われ、ほとんど変わっていな…

台湾に行って来た。

某社の広告キャンペーンのプレゼンをしに台湾に行って来た。片道3時間。近い。週末から当日朝までVコンテを制作して結局寝ずに、ほぼそのままスタジオから空港に直行。機内で一眠りするともう台湾に着いていた。良く言えば、理想的な移動の仕方だ。もっとも…