読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KYODO HOUSE -Art of Living 近藤ヒデノリのブログ

クリエイティブディレクター\編集者\ソーシャルアクティビスト 近藤ヒデノリのブログ

TS別府ファンタスティック・ツアー/湯道(YUDO)誕生の夜

「うれしや」の前で、「湯道」家元(笑)山出淳也さんを囲むTSツア−の一行。超!高密度のTS別府ファンタスティック・ツアー最後の夜を締め括ったのが、「混浴温泉世界」総合プロデューサー、山出さんとの朝まで飲みトークでした。それまでの別府〜高千穂それ…

TS別府ファンタスティック・ツアーから帰ってきました!

昨日の夕方、TS別府「混浴温泉世界」ツアーから帰ってきました。連日の最高の温泉と食事とお酒、自然やアートや人と出会い続けた5泊6日。途中、宮崎の聖地、高千穂への1泊2日の「トリップ」旅行も挟んで、聖と俗、過去と未来、アートと自然、深遠な対話…

TS別府ファンタスティック・ツアー/ムービー・ブログ

ツアーに参加したTS米田がムービーをつくってくれた。・BEPPU FANTASTIC TOUR episode 1 別府現代芸術フェスティバル「混浴温泉世界」や、芹沢高志さんとの公開インタビュー、温泉、海の幸…濃くて楽しい大人の修学旅行。 ・BEPPU FANTASTIC TOUR episode 2 …

TS048山出淳也インタビューをアップ!

「混浴温泉世界」総合プロデューサーであり、NPO法人 BEPPU PROJECT代表理事/アーティストであり,旧友でもある山出淳也さんに、別府でこの正月、久々にじっくりとアートと人、街、社会について話を聞いてきました。

ポールさんに再会!

去年、北京でお会いしたアースワォーカー、ポール・コールマンさんが妻の木乃実さんと東京に来ていて、渋谷でトークショーをしていたので行ってきました。5万キロ近くも、地球を歩いて木を植えてきた経験から培った生きる哲学は、やはり面白く、とても為に…

TS ARTRIP vol.1 別府「混浴温泉世界」ツアーに行ってきます!/LOCAL SOURCE

TS主催のアートをめぐる旅、アートリップ第一弾、別府「混浴温泉世界」ツアーに明日から行ってきます。 (photo:NOJYO)アートリップというのは、文字通りアートや文化をめぐる旅、いわば精神の旅。もともと僕もずっと日本や海外にアートを見に行って、おい…

杉本博司さん、インタビュー!

今日午後、TSと雑誌連載の連動企画の第二弾で、杉本博司さんにインタビューしてきました。杉本さんは、数年前の森美術館での個展をきっかけに、BRUTUSなどの雑誌で丸々特集されたり、先週からは金沢21世紀美術館から巡回した「歴史の歴史」展が大阪・国立…

TSと一緒に、別府「混浴温泉世界」ツアーin GW

TSが旅行代理店化?!ここでも何度か紹介している別府でいよいよ今週末から始まる現代芸術フェスティバル2009「混浴温泉世界」ですが、GWにTSでツアーを組んで、TSメンバーやカメラマン、アーティストの仲間とみんなでわいわい行きたいなと計画中。基本はGW…

資料研究:アート、街、社会、ウェブ

桜が満開っすね。今年は2回も花見しましたが、やっぱ綺麗ですね。資料研究つづき、少し前に読んだものを含めて棚卸し。社会とアートのえんむすび1996-2000―つなぎ手たちの実践出版社/メーカー: ドキュメント2000プロジェクト実行委員会発売日: 2001/12メデ…

渋谷、六本木、水戸、別府、寿町

渋谷にて、SHIBUYA PUBLISHING BOOKSELLERSでTSがらみの打ち合せ→近所のカフェでTSの定例ミーティング。米田、サトコ、坂口くん他、先日メールをくれた斉藤くん、茂木さんの新しい2人とともに、NOJYOも合流。その後、六本木で一夜かぎりで朝まで行われてい…

ゆるやかにつながる

金曜日、AAN(アート・オウトノミー・ネットワーク)の主催で横浜で行われた「ふたつのアートミーティング」〜アートアーカイヴ&ポートフォリオ・ミーティング〜に、作品を出していた新野くんとともに行って来た。本当は、翌日に開催されたアートイニシアテ…

BEPPU PROJECT 山出さん、おめでとう!

BEPPU PROJECTの山出さんが、平成20年度 芸術選奨文部科学大臣新人賞を受賞。おめでとうございます!なんかやたらに長い賞の名前だけど、「演劇,映画,音楽,舞踊,文学,美術,放送,大衆芸能,芸術振興,評論等の10分野において,その年に優れた業績をあ…

リニューアルした季刊誌『広告』でTS連載開始! TS046 UP!

久々のブログ更新。おととい発売、この4月号から新編集長・永井一史のもとフルリニューアルした季刊誌『広告』でTOKYO SOURCEの待望の連載が始まりました。連載タイトルは「RE:SOURCE」、TSの名物でもある「source」を、様々な表現者に聞き、TSサイトではそ…

TS045 小山泰介UP!

ブログの更新は久々になってしまいましたが、今年に入ってから2人目のロングインタビューは「有機的なアブストラクト」な写真を撮る小山泰介さん。 http://www.tokyo-source.com/interview.php?ts=45 ちなみに次回は、雑誌『広告』でのTS連載開始第一弾、や…

別府→京都→東京

年始早々から2日間の密度の濃い別府でのBEPPU PROJECT取材を無事に終え、昨日の晩はだいぶ遅くなってから絶品韓国料理屋「高麗房」へ。タンに始まり、ゆで豚、カルビ、出てくるものがすべてうまい!絶品…そしてマッコリをたらふく飲んだ後は、最後は駅前の…

年末かけこみインタビュー

一時は「年末はインド!」などと妻が言い出し、今イチ気乗りがしない僕が時間稼ぎしているうちに時間切れとなり、久々にゆっくり東京で過ごすことに。そんなわけで、ここ数日は尾家の大掃除やら諸々ヤボ用でバタバタしつつも、年末年始は少しゆっくりして、…

渋谷〜恵比寿〜目黒

年の瀬にある本を探して本屋をめぐる。そんな時、やっぱり気になるのはTS本の在処です、というわけで久々に本屋で見つけた本の写真。まだまだ目立つところに置いていてくれてうれしい。渋谷パルコでは、アクリルケースの中でAD北川さんの本のとなりに。やは…

帰国→TS忘年会!

土曜日。夕方に帰国してそのままTSの忘年会@恵比寿。いつもの友人と、久々の友人と、会って間もないけど大切な友人と結局1、2、3次会と朝までオール。ゆっくりいろいろ話せてとても楽しい夜でした。田中くんが連れてきてくれたワンダーワォールに滞在中…

書評6本目

月刊コマーシャルフォト11月号に紹介されてました。ありがたい。

書評5本目。

こちらはちょっと大人な感じの紹介のされ方。読売新聞の「本よみうり堂」に書評いただきました。

書評4本目。

日経エンタテイメントの今月号に、TS本の書評を載せていただいたそうです。この雑誌,仕事でたまに見るくらいで自分では買ったことないですが…「mini」「ソトコト」「metropolitana」に続いて4本目。ありがたい!

TS、久々にアップ!ポール・コールマンさん!

本の出版やら仕事やらで、すっかりインタビューの方がおろそかになってましたが、僕の久々のアップは、この夏、北京に会いに行ったアースワォーカーのポール・コールマンさん!なにげに、TSでは初の外国人ですね(だからどう、というわけでもないですが)。…

ソトコトに書評掲載

TOKYO SOURCEの書評が、雑誌「ソトコト」11月号に掲載されて送られてきた。雑誌「mini」に続いて2本目。今回の方がわりと内容に踏み込んで書かれているのはうれしい。

TSトークショー@ABC本店

ABC本店での出版記念トークショー、急遽行うことになったにもかかわらず、思ったより多くの人に来ていただき、ありがとうございました。今回は僕自身、なんだか照れてうまく話せない感じでしたが、途中から、ブックコーディネーターの内沼晋太郎の最近の仕事…

今週末、青山ブックセンター本店でトークショー

急なお知らせですが、今週土曜日、13日の午後6時半から、青山ブックセンター本店内にて、『これから面白くしそうな31人に会いに行った。』刊行記念トークショーを行うこととなりました!入場無料、予約も必要なしです。お時間ある方はどうぞ。http://www.…

ありがとうございました!TS出版記念パーティー

昨日の晩は、目黒CLASKAでTSの出版記念パーティーでした。DJムードマンのプレイ後は、ぶっつけ本番のトークショー。TSをはじめるきっかけを作ってくれた編集者、後藤繁雄さんから始まり、会場に来てくれたアーティストや編集者など本に登場してくれているク…

本屋で見かけたTS本ーその2

まだまだ平積みで置いて頂いてるようでうれしいです。↓メンバーが発見、ビレッジバンガード・新宿店での店員さんの手書きポップ! ↓会社そばの赤坂・文教堂。こちらも手書きポップがうれしい。 ↓となりにある本が気になったりします。ここでは小林武史さんの…

茂木健一郎 X フクヘン

代々木八幡で行われていたBRUTUSの副編集長、鈴木さんの<フクヘン。展>へ。予約で一杯だったトークショーは諦めていたけど、会場でSmilesの遠山さんに遭遇し、茂木さんにも再会。茂木さんにTS本の帯への言葉のお礼をしつつ、打ち上げに合流させて頂いた。 …

TS出版記念パーティー@CLASKA 9/6(土)来週末!

TOKYO SOURCEでは、今回の出版を記念して、インタビュイーの方々、関係者はもちろん、みなさまへの感謝の意をこめて、今週末、目黒「CLASKA」で出版記念パーティを行ないます! ..........................................................................…

TS本、今週の売上ランキング10位!(ABC書店)

TS本、『これからを面白くしそうな31人に会いに行った。』が、青山ブックセンターの今週の売上ランキング10位にランクイン!(本店:2008年8月11日〜17日)↓六本木ツタヤで発見。そういえば会社の前の文教堂でも入口そばに平積みでした。これからも見つけ…

祝、TS本、発売!!!

おかげさまで、ついに発売となりました! 一部、早いところでは本屋に並び始めたそうです。 アマゾンにもすでに掲載中!その他いろんなネットストアでも買えるらしい。これからを面白くしそうな31人に会いに行った。作者: 近藤ヒデノリ,米田智彦,サトコ(TOKY…

家に本が届いた!TS本完成!!!

TOKYO SOURCEの本が、ついにできました! シンプルです。目印は「31」。写真は帯がまかれた状態です。 小さめサイズでかなり分厚い387ページ、ころんとした感じです。自分で言うのもなんですが、力作です。8月の中頃から全国の書店に並ぶ予定。 みなさ…

つ、ついに、TOKYO SOURCE書籍校了!8月中旬発売!!

ブログの更新がすっかり滞っていましたが、怒濤のようにいろいろ進んでます。その間、カンヌ広告祭に行ったり、ロンドンへ撮影に行ったりで3週間以上も日本を離れていました。先週月曜にようやく帰国。カンヌやロンドンについてはいずれ書きますが、まずはT…

TS書籍、8月上旬ピエブックスより発売決定!!!!!

いやー、ほっとしました。新版元探し、おかげさまで一件目で決まりました。先の版元と決裂した翌々日にお会いしたピエブックスから昨晩遅く、最終決定が出ました! しかも内容ほぼそのままで、カラー頁大幅増!!タイトルも原案通り。 これからを 面白くしそ…

新しい版元と交渉中

先日出版「延期」と書いたTS書籍、その後、色んな方から「出版社紹介するよ」とメールや電話を頂いたり、出版社からも話を頂いたりしたので、一応、進行状況を報告しておきます。実は、先の版元との決裂した翌日に新しい版元の編集者の方と御会いして、トン…

039 中渓宏一(earth walker) 前半アップ!

ここしばらく本の出版準備でかまけていたせいか(今、新しい版元で最終調整中)、TS久々のアップです。日本を歩きながら木を植える活動をしている「アースワォーカー」中渓宏一さん。商社を辞めて出た旅先での「アースワォーカー」のポール・コールマンさん…

TS出版「延期」!

当初3月末の発売予定だったTOKYO SOURCEの書籍が発売「延期」になりました。すでに、本文、レイアウトデザイン、解説文から、茂木健一郎氏による帯の言葉まで完成しているのですが、最後の最後の書籍タイトルで版元の大和書房と折り合いがつかず、ここ1月ほ…

TS書籍進捗状況

TS書籍の方は解説文と帯の言葉まで揃い!インタビューした31人からの最後の赤字修正中の大詰めです。だけど、なんと書籍タイトルと装丁をめぐって、僕らが出した案をより「わかりやすく?」変えた出版社サイドの案に、僕らは「だったら出しません」などと…

茂木さんと、偶有性の夜!

朝日カルチャーセンターでの「人はなぜ聖地をめざすのか? 植島啓司 x 茂木健一郎」のあと、打ち上げに向かおうとする茂木さんをエレベーター前で呼び止めて突然自己紹介、TSの話やら自分の活動の話やらしながら誘いに乗って打ち上げにまで参加させて頂きま…

『情熱大陸』に小久保英一郎さん出演

手前みそですが、昨晩『情熱大陸』に、以前TSでインタビューした理論天文学者の小久保英一郎さんが出演してました。TS主催でシブヤ大学で行っていただいた講演の様子がかなり映ってましたね(アーガイルセーターを着たTSの米田の姿もちらり)。エンドのクレ…

久々にインタビューしてきました:Barbarian Group

3月中旬発売予定のTS書籍の方はそろそろレイアウトデザインが上がる頃だけど、そんな合間に先週末、久々にインタビューしてきました。ちょうど仕事でNYから来日していたインタラクティブ広告会社、バーバリアングループの代表、ベンヤミン・パルマーさん。…

写真撮影by Nojyo

日曜日、書籍の巻末に載せるための僕らTSのスタッフ写真を高木俊幸(aka Nojyo)に撮ってもらう。場所は、ふらりと初めて行った目黒の近所の林試の森の公園。Nojyoも撮りながら言っていたが、なんだかインディーズバンドのジャケット写真みたい(笑)。右か…

初めての本をつくる作業

タイから帰ってきて、TSの書籍原稿作業や仕事をしたりしているうちに、あっという間にもう年の瀬。早いなー。とりあえず、書籍の原稿も大方出来てきて、著者から続々チェック済みの原稿が送られてくるのを一つ一つ整理したり、推敲したり。レイアウトもデザ…

竹内スグル後半アップ!

そうそう、ディレクターの竹内スグルさんの超ロングインタビュー後半をアップしてました。今回の後半では、ものをつくるのに必要な環境について、インタビューについて、ものをつくることの意味についてなど、引き続きディープに聞いてます。竹内さん、今頃…

037 竹内スグル前半アップ!

久々のアップです。UA、JUDY AND MARYなどのミュージックビデオや、ユニクロ、メルセデスベンツ、富士フィルムなどのCMのディレクター/写真家、竹内スグルさんへのTS過去最長、約2万5千字インタビュー。 →インタビュー前半(後半は来週月曜にアップ予定)

やったぜ!!TS書籍化決定!!!

05年の開始当初から公約していた、「TOKYO SOURCEー未来を面白くする100人」の書籍化が決定しました!しばらく前にサイトを見た出版社からお話をいただき、数社と内容を詰めていたのですが、ようやく話がまとまり、発表できるようになりました。体裁は…

面白きことなきこの世を面白く。

高杉晋作の辞世の句らしいこの言葉、最近、妻がなぜか突然買ってきてはまっていた坂本龍馬の一生を描いたマンガ「お〜い、龍馬!」で知りました。TSのキーワードも「東京発、未来を面白くする100人」。そう、広告で、アートで、TOKYO SOURCEで…メディアは…

シブヤ大学 TOKYO SOURCEプレゼンツ授業 

TSのお知らせです。 Vol.1 宇宙との遭遇。地球、そして月へ講師:小久保英一郎(理論天文学者) 日時:2007年4月21日(土)11:00〜12:30 場所:コミュニティ・美竹の丘(〒150-0002東京都渋谷区渋谷1-18-9) 「東京発未来を面白くする100人」をコンセプトに…

富井大裕、竹内スグルインタビュー

今年に入ってからまたTSインタビューを加速中。 まずは、身の回りにあるシンプルなものを使って勢力的に彫刻を制作しているアーティストの冨井大裕。こちらも下道氏と同じく横浜、ZAIM。たまたま会場を訪れた彼に、その場で急遽インタビューさせてもらいまし…

TSを「三位一体モデル」に当てはめて考えてみる

SHOW CASEのムードに刺激されてか、初日には会場でTSの相棒、米田君とTSの今後についてディープに話す。2年前に開始し、様々な分野の表現者との対話を通じて、未来を面白くする価値を探ってきたTSですが、インタビューした表現者との「共犯」が増えてきてい…